会社概要

会社概要・沿革

会社概要

社 名
合同インキ株式会社
創 業
昭和8(1933)年10月1日
資本金
7,000万円
従業員数
60 名
取引銀行
三菱東京UFJ銀行
近畿大阪銀行
代理店
広島・福岡
※印刷関連製品のみ
※塗料関係につきましてはお問い合わせください

沿革

1933年
合同印刷インキ製造合名会社として大阪市生野区鶴橋に創業
1948年
合同インキ株式会社を設立
1960年
大阪府八尾市に製造工場を建設。グラビアインキの生産を開始
1961年
四国営業所を高松市に開設。
1978年
廃水脱色処理装置を開発。販売開始
1983年
現グラビア技術開発室棟完成
1988年
UV(紫外線)硬化強光沢加工用グラビアインキ開発
1989年
水性インキ無人生産システム完成
1999年
オフセットインキについてエコマーク・SOYマーク認証取得
2002年
ISO-9001認証取得
2005年
pH調整不要の廃液処理剤「ユニエース」を開発
2009年
RGB色域の再現を可能にする広色域インキ「Croma」発売開始
2010年
透明放熱塗料「ユニクール」を開発。販売開始
2013年
業務効率化の為、本社を八尾工場へ移転、統合。
透明性遮熱塗料「ユニクールTB」発売
透明性防汚塗料「GAFシリーズ」発売
2014年
透明放熱フィルム「ユニクールフィルム」発売
2015年
放熱塗料「ユニクール」14色のカスタムカラー追加
2016年
放熱塗料「ユニクール」を活用したFLFヒートシンクを発売

PAGE TOP